アクティブウェーブドットコム
++アクティブウェーブドットコム Time's info ++
サーチエンジン一覧・etc
<< 2007年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2007年08月31日(金)


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
AND OR

ActiveResearch
シリーズサーチエンジン

検索
 ↓シリーズセレクト
シリーズ01
シリーズ02
シリーズA2D
シリーズ03
シリーズ05
シリーズ06
AND OR
自民党支持率アップ、おめでとう、しかし喜べないだろうな

この持率アップ背景には、
”小沢一郎代表”対”舛添要一厚労相”対決が、見えてきた!
今までの大臣は、問題が発覚するたびに、支持率が低下、批判の嵐が増してきた。しかし、今回だけは、問題やトラブルが一気に支持率を上げた。そして、単純に支持率アップを喜べないだろう一人独占!


なぜか対決になっているはずの二人には、不思議と共通点がある。総理大臣の問題を指摘発言している逆の政策的な部分である!
ある面!不思議な組み合わせの争う部分、これで正常と言えるのだろうか?
但し、この部分は、十分注意しないとまた、あの「やらせ政治」の騙しの手法にも利用されかねない

以前、日本で一番偉い人は誰か?で、東国原知事だったり、総理大臣が違う写真だったりありましたが・・・・

そして、これだけ、日本国内また、世界からも日本の地位や肩書きが意味の無い状態になっている部分には、私自身は、痛快に感じている

あの小沢一郎代表の大先輩の中卒で、総理大臣になった方の肩書き部分や良きも悪きも、伝説になったあの人物を思い出す。「ここには隠された秘話もあったようだ」
小沢一郎代表はあの日本を左右する伝説の秘話も当然ご存知だろう

そして、元々が、このような政策基盤になった政権の被害者!あのスカートふみ事件の娘にあたる、この記憶さえもよみがえった
微妙な距離を保って、うごめいている事も・・・何かが変わりそうな予感が、かすかにしてきている

実は思っていることがある。古いものが悪いと考える部分の問題
新しいものが何でも良いのかという部分の疑問
その点、何か風向きが変わり、古い物のいい部分と新しい物のいい部分が、融合されてこそ、新しい未来が見えてくるのではないかと思っている
優秀な品物には、これらが融合した形で、誰もが支持するブランド高級品になっていないだろうか
そして、それら商品には薄っぺらな利益追求商品には出来ない!奥の深いノウハウや手間が、隠しこまれている商品こそが、購入してよかったと納得のいく高級品になる
何か今の日本の政治にも思い当たる部分が無いだろうか
2007年08月31日(金)  No.74 (etc::▲そうだったのか)

No. PASS
++ FLASH HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81