アクティブウェーブドットコム
++アクティブウェーブドットコム Time's info ++
サーチエンジン一覧・etc
<< 2007年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2007年12月11日(火)


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
AND OR

ActiveResearch
シリーズサーチエンジン

検索
 ↓シリーズセレクト
シリーズ01
シリーズ02
シリーズA2D
シリーズ03
シリーズ05
シリーズ06
AND OR
危機管理!言い訳弁解成長期

危機管理対策の成長期の日本社会
芸能人政治家が、政治社会に求人が多い理由は、実は芸能関係の知名度ではなく演技力かもしれない
それが最近の傾向で感じてきた
当初からすると、実に演技力が高くなった責任政党、これだけの連発する疑惑や大問題をこの状態で抑えている能力は、政治にとっていい悪いは、別にして評価すべき能力かもしれない
演技力は、映画やドラマを感動的に表現する手段だと思っていたのですが、最近は、民衆を騙す為の手法に使われているんだろうか
しかし、無法地帯の極悪人をかばう事に使っているうちは、悪用ですよね
これでは、破綻ビジネスや悪徳商法と変わらないのではないだろうか
偽装問題にしても
地位の高い方を真似る傾向の高い日本社会、偽装を続けるつもりの企業には、この演技力が問われる時代なのかもしれませんね
反省している感じよりも、取り繕う感じが見え見えでは、逆効果なのにね
それにしても、
嘘をついて、人を騙して、泣きまねの演技をして、何を表現したかったのだろうか?目的不明、それなら、逆に受けを狙って
「そんなの関係ねい!」の方がストレートで判りやすかったんじゃないのかな?

2007年12月11日(火)  No.88 (etc::▲そうだったのか)

No. PASS
++ FLASH HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81