アクティブウェーブドットコム
++アクティブウェーブドットコム Time's info ++
サーチエンジン一覧・etc
<< 2008年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2008年05月04日(日)


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
AND OR

ActiveResearch
シリーズサーチエンジン

検索
 ↓シリーズセレクト
シリーズ01
シリーズ02
シリーズA2D
シリーズ03
シリーズ05
シリーズ06
AND OR
格差社会はここまで進んだ「残飯も格差によって再料理」

客の食べ残し、まともな料理屋なら、泣く泣く残飯として廃棄されてしまう
客のことを思って働く料理人は、そのことを自分の腕の未熟さと反省して、テクニックを磨く努力をして、もっと良いお店になるのかも知れない部分ですよね
しかし社会の頂点にたつ今の高級店の場合は違うのだろうか?
客の残した食材を再利用!再び客に出す。国のお偉いさんも違法性はないと罰則はなし、以前も有名なケイキ屋さんであったが、究極のリサイクル精神で感心したんですが?私自身は、リサイクル精神の基本的な思いは同じですが、この感覚だけは好きになりませんね
私なら
残飯になった栄養分を肥料として、リサイクルすることは賛成ですが・・・
その私の考えの場合手間も時間も掛かり経済的な利益を考えると逆行する!そこが、格差社会の頂点に立つ勝ち組の皆さんとの違いだろうか?
利益優先とか!時は金なりというこれら精神ではもっとも理にかなった素直な対応だろう!だから、これら勝ち組のの方々に支援されて高級料亭となった時代の流れなんでしょうか?
牛肉産地偽装事件の後も熱烈な支援者たちが集まっていたパワーを感じましたが・・・
私自身はまあ、縁のないお店、円がそんな勝ち組とは違いありませんからね!
あるとしたら何かの記念日などになけなしのお金を集めて考えるかもしれませんが、この話を聞くと時のイベントとして、その価値があるのかなと考えてしまう。これらは味の記憶の感性ですからね!
しかし、このような店には、客を見て対応するような場合がありこれら大切な時間が台無しになる場合がある
ある面これが作られたブランドと真のブランドの違いではないだろうか
こんな社会だからこそ、客のために努力しているお店にこそ、真のブランドになってほしいものだ!そしてそれを見抜く目や感性を磨くべきかもしれない
改革政治といわれて変化してきた今の社会悪化の実態を見たような感覚を受けませんか
それにしても・・・
見る方向性を変えたら
客に出して本来なら残飯になるものをまた客に出す”騙し”だよね!
ここ高級料亭って、政治家や国の偉い人といわれる人が行っていたお店ですよね!高級店として認めて・・・
食材が高級ならば1度客に出した食べ残しも、また別の客に出してもいいというブランド志向なのだろうか「ブランドという意味からすると悲しい表現ですが」
となれば残飯にも格差、ある面、誕生したときから、利用されないで処分されてしまう食材の話もたくさんありましたね
一度を頂点の地位を得てしまえば残飯になっても有効利用ですか?政治家たちもこの店にいった話を聞きましたが、
偽装改革政治のやり方にも似ていますよね!あれだけの問題を起こした団体の再雇用など
まるで、改革政治として、平和憲法の憲法9条の影の存在!憲法25条を取り潰す政策を進めた改革政治の社会悪化の結果の要因を見たような気がしますね
真のブランドを潰して、見せ掛けのブランドを支援する事で社会を壊していく政治の姿の結果だろう

まあ、モラルやマナーなんてものより、どううまく効率よく利益を上げるか?そこに偽があっても判らなければいいのだ法律の網をくぐっていたらいいのだという社会!それをした人間ほどいい暮らしが出来るような社会にすっかりしてしまった改革政治!そもそもこれら政治が作った法案をよく検証すると、ここに”偽”という単語がよぎりますが!
2008年05月04日(日)  No.109 (etc::▲なんてこった)

No. PASS
++ FLASH HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81