アクティブウェーブドットコム
++アクティブウェーブドットコム Time's info ++
サーチエンジン一覧・etc
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2008年06月17日(火)


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

active02WIDE NAVI by PC
active02WIDE NAVI
アクティブ相互リンクプラス
Fステージ
AND OR

ActiveResearch
シリーズサーチエンジン

検索
 ↓シリーズセレクト
シリーズ01
シリーズ02
シリーズA2D
シリーズ03
シリーズ05
シリーズ06
AND OR
社会に利用され操られる存在

まだ気が付かないのかな?
社会の中で、人間を手足のように扱おうとしている連中の思惑どうりの行動をするように操られている事を
秋葉無差別殺人の掲示板を真似て書き込み!その報道から、やはり、想像したように動く連中が出てくる
その問題点を付いてそれを利用してネット規制して、操っている人間の邪魔な情報をこれを利用して上がってこなくする
いきなり操られているの一方的で傲慢な断定「怒っているでしょう」
でも想像力を働かせて、誰にもその能力はあるんだから
根本的掲示板を荒らして脅かす情報を書いて、そして捕まって名前が出て隠れて行動しなければ意見をいえないのかと恥ずかしい実態をさらしてしまう
なぜ報道を見て真似しようとしたのか?ストレス!不満!相手が違う
もしかするとこのように行動するロジックを埋め込まれているのかもよ!想像力を働かせて、悪い奴に操られないように、不満やストレスを与えた存在が結局それを利用して、悪い奴の思い通りに操られているかもよ!
本当にすごい奴は、地位や名背みたいなもの気にしないんだよ!価値観の違いかな?価値観を考えて?そのレ−ルがありそれで、操られえてきませんでしたか?
断定はしないが結果論からの指摘として
http://web.active-wave.com/blog2/sfs6_diary.cgi?action=article&year=2008&month=06&day=16&mynum=647

掲示板のこの要素の書き込み、次々に捕まっている
なぜならデータを残すことが仕事のコンピュータの世界、当然、事件として、正式な理由が出来れば、捜査機関の権限を持った人間が正式にデータを求めたらアクセスデータからどこの誰か追跡できるに決まってるじゃ

これは一般の人間には判らない、接続業者がこれを悪用したり第三者に出したら、違法行為で大問題になる
つまり違いは捜査機関が事件性ありとして動くか動かないか!その面では、これでネットの騒がれている問題がなぜ解決しないのか
想像したら判ると思う。
例えば、ホームページまで持っているワンクリック詐偽やフィッシング詐偽なんで押さえ込まないのか?騙しや脅迫や脅しにも当てはめることが出来る犯罪!しかし認めたくない政府の理由でもあるのだろうか?不思議ですよね

そしてこの詐偽の急成長に関連するのか?あるドラマで理由が見えたような
空き巣の被害にあい!ガラスが割られたり家を壊されたり取られた被害額は税金控除の対象になるが、詐偽の犯罪の損害は一切!その対象にならない

あれ詐偽は表面上、国の被害にはならない?それにその被害額ちょっとした予算並み一体これだけのお金どこに消えているんだろうな
経済の原理を考えて見ましょう
例えば、日本で、お金を皆が溜め込んで使わなければ、お金が回らなくなり国内、の経済は衰退する
犯罪は無視して
お金だけで考えた場合、矯めて動かなくなっていたお金を結果的には引っ張り出すようになる。普通はそれを、使うから経済はお金が回りだす
しかし、被害額の大きなお金が、回っているはずなのにどうもお金が回らない
すると、そのお金が何処かで止まっている?
詐偽なんて犯罪者がお金をキープしていたとなれば国の治安に関して大問題である。対応面で
それこそ政治行政の関係者の能力がまるでないと言うことになる、泥棒を見たら、逃げ出してしまう警備員を雇っているようなもの
そこから来る動きとして
だから防衛省を強化したのかと思ったが、警察を強化するのが普通でしょう。
そのほかには
海外に出ていっている
これも、日本にとって経済が破綻する最大の要素
これで、詐偽が、本年度被害額が最大になるという数字!
ある面、国民のための政治?国の根幹部分を管理する能力?危機感を感じるほど不自然
金融庁だったっけ総裁の選抜の混乱の不可解な部分
全てよく考えると金に絡んでいますよね

そこで、不確かなネット上の疑惑とされて訴えられている情報を見ていくとその情報の理屈があってしまうから不思議ですよね

そこで、ネットの存在が邪魔な方はいるのではないか
メディアの柱!サーチエンジンに意地悪なテストしてみました
http://2nd.active-wave.com/info/blog2/sfs6_diary.cgi?action=article&year=2008&month=06&day=16&mynum=155

これはどうだろうか?
情報の私自身の感じる自由な意見として、記入してみましたが?この詐偽犯罪に関しての危機感!やるべき人間の適材適所部分に大問題があると感じている

それともネット上のこのような情報を恐れているのか?なぜ!事実出なければ、いくらでも正当性をアピールできるはず!何も恐れる必要が無いはずなのですが?こんな初歩的なことが出来なく、これらを自由な意見を恐れ伝わっていない情報を見ると隠さなければならないほど管理が出来ない存在ならば、とても国の危機管理が出来る存在とは思えない
まあ今後の対応を見ていきましょう。これこそ
政治があらゆる可能性を潰すのではないか?同時に成長や進歩を止めるような存在が政治で発生するとしたら、存在価値が無い
ましてや、自分たちの利益追求のためにこんな動きになっているとしたら?そして情報を伝えないようにするとしたならばそれこそ洗脳
カルト政?になってしまうという恐ろしさを感じる

つまり、人を信じてはいけませんという社会を作り上げたのは誰か、その存在こそ信じてはいけませんという答えになりました
2008年06月17日(火)  No.119 (etc::▲なんてこった)

No. PASS
++ FLASH HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.81